2006年08月13日

アンジェラ・アキのメガネ

アンジェラアキのメガネ

このキーワードでの来訪者が最近非常に多い。そんなに死ぬほど多いというワケでもないが(どっちやねん)、今回はこのアンジェラアキのメガネについて性根を入れて調べてみたいと思う。

まずYahoo!オークションにて[チャリティー]アンジェラ・アキさん使用メガネ(サイン付き) というタイトルで今年6月頃に出品されている。ソース

商品説明欄にはアンジェラ・アキさんが、実際に使用したメガネ。黒ぶちのシンプルな形で、アンジェラさんいわく「わりと、どんな方にでも似合うタイプのメガネですよ!」※ライブトーク当日、アンジェラさんが、メガネのケースにサインを入れてくれます。

で、落札価格は376,000円。これに目を付けて出品された同型のメガネが14,500円〜45,500円で取引されており、アンジープレミアムで300,000円強の値が付いていることになる。「アンジェラ・アキ 愛用メガネの定価購入方法お教えします。 」という「商品」まで出品されているからなお驚きだ。


また、やはり今後を担う日本アーティストということもあり、出品者への質問も多少過熱気味だ。
質問1:はじめまして。この眼鏡ってどちらのブランドのものでしょうか?
回答1:申し訳ありませんが、メガネのブランドに関してはお答えできません。

質問2:メガネのメーカーと型番を教えてもらえますか?よろしくお願いします。
回答2:申し訳ありませんが、メガネのメーカーに関してはお答えできません。

質問3:はじめして。ブランド名を教えて頂けますか?
回答3:申し訳ありませんが、メガネのブランドに関してはお答えできません。

質問4:メガネのメーカーとサイズを教えて下さい。
回答4:申し訳ありませんが、メガネのブランドに関してはお答えできません。サイズは、レンズが52mm、テンプルとモダンをあわせた長さが140mmです。

質問5:サインはトーク当日にということでまだサインはされていないと思いますが眼鏡のレンズにサインを入れてもらうことは可能でしょうか?
回答5:メガネとして使用されるかたもいらっしゃるかもしれませんので、予定通り、ケースにサインをさせていただきます。

質問7:メガネの定価を教えてください。
回答7:申し訳ありませんが、メガネのブランド、お値段については、お答えできません。

質問8:メガネのレンズのメーカーを教えて下さい。
回答8:申し訳ありませんが、メガネのブランド、レンズのメーカーに関してはお答えできません。


気になるブランド名はOpticien Loyd(オプティシャンロイド)というブランドで、アンジェラアキの使用している型番はCL02。店頭販売価格は18,900円。Yahoo!ショッピングにも楽天にももちろん無い。

ちなみにこのOpticien LoydはPUFFYやトータス松本モデルの限定メガネを発売したりしており、So-netが運営する別注大陸というサイトでたまに購入することができた時期もあります。

原宿に店舗を構えるOpticien Loyd本店では他にも様々なオシャレメガネが販売されており、ホームページで多少のラインナップを見ることもできるが残念ながらネット販売は行っていないとの事。

ただしFAQにて「お電話にて品番とカラーをご指示ください。在庫確認の上、入金確認後、2〜3日で商品を発送致します。詳しくは、お電話にてお問合せください。」とのことなので、ネット販売は行っているようだ。
Opticien Loyd(オプティシャンロイド)
http://www.loyd.co.jp/


また、株式会社ロイドの眼鏡はOEM生産が活発で、ロゴを付けて売っているものがそこそこ出回っているということなのでCL02だけでなくOpticien Loydモノに興味を持たれた方は近くのメガネ屋さんで「ロイドのOEMのやつってありますか?」ぐらいに聞いてみるといい。あとできるだけ店長っぽい店員に聞いた方がいいだろう。ちなみに赤がいいよね。赤が。

アンジェラ・アキ関連記事
(08/13)アンジェラ・アキのメガネ
(06/17)レッドリボンキャンペーンにアンジェラアキ
(06/11)アンジェラアキ / HOME
(01/11)アンジェラアキ Angela Aki / 心の戦士

この記事へのコメント
コメントを頂けると嬉しいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できないそうです。

この記事へのトラックバック

アンジェラアキ情熱大陸スペシャルライブ アンジェラ・アキ
Excerpt: 葉加瀬太郎&アンジェラ・アキ豪華セッションも実現!
Weblog: アンジェラ・アキふぁん
Tracked: 2006-08-15 04:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。