2006年06月27日

スピッツ / 魔法のコトバ



「ハチミツとクローバー」の主題歌として、今とっても話題になっているスピッツの[魔法のコトバ]の試聴が、なんと!こちらの特設サイトで視聴できマス(バウンス)。わーい(嬉しい顔)

久しぶりのスピッツのふいんきは、とっても心を和やかにしてくれる曲なんです猫
ちなみに、タイトルの「ハチミツ」はスピッツのアルバム『ハチミツ』から、「クローバー」はスガシカオのアルバム『クローバー』からとったもので、作者さんがタイトルを決める際に『ハチミツ』と『クローバー』という2枚のアルバムが並べてあったのを見てキメたんだってョ。だからアニメの挿入歌にはスピッツとスガシカオの楽曲が抜擢されたんだってウィキペディアバッド(下向き矢印)

原作も映画もアニメも私も実はよく知らないんだけど、嵐の櫻井翔クンと蒼井優クンが出るってことなんでぇ、堂山(梅田)のみんなはとっても楽しみですネ右斜め上私もとっても楽しみ黒ハート≠〃ャ儿文字end本当に疲れました。

映画「ハチミツとクローバー」オフィシャルサイト

ハチミツとクローバー (1)
ハチミツとクローバー (2)
ハチミツとクローバー (3)
ハチミツとクローバー (4)
ハチミツとクローバー (5)
ハチミツとクローバー (6)
ハチミツとクローバー (7)
ハチミツとクローバー (8)
ハチミツとクローバー (9)
ハチミツとクローバー vol.0―Official fan book
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー

CARLITO / CARLITO(WHO’S THAT BOY? )



スキャットマンマカレナオゾンに続くそっち系アーティスト、カリート。

恐らく、↑3アーティストのような見事な散りっぷりを披露してくれるだろうと確信しておりますので特に何も書きませんが、「GO!GO!GO(AL?)!」の部分が、どうしてもTHE HOUSE OF THE DEADでゾンビを撃った時の効果音に聞こえてなりません。コレはマジで。ホンマに。やばいって。生き埋めなるって。

2006年06月22日

早川和余 -2-

早川和余が好きだ。

夏休み中の山添まりさんに代わって尾上さとこさんがDJを務めた昨日6/22の放送を私は、同期が先に出世したような気持ちで胃を痛くして拝聴しておりましたが、日経平均が15,000円を回復した本日6/23、夏休み中の山添まりさんに代わって早川和余がプライムヒッツ802をお届けしています。

ホンチャンの月曜深夜を聴いたことがないエセ早川和余ファンとしては、これは奇跡であります。
ももちゃんに最大限の配慮がなされたイジり方、5分に1回巻き舌になるラ行、選曲に至ってはミスチル最新シングル箒星をかけず、FIFAワールドカップ日本代表へのはなむけの歌、蘇生を選ぶこのセンス。

当面は大抜卓人のポスト奪還目指して頑張って欲しいと思います。
続く(多分)

早川和余 -1-

2006年06月19日

JUDE / SHOCKING BLACK



旅したいアテもなく!道端の!!モーテルに泊まって!!!朝までヤリまくる!!!!(フー!!!!!)JUDEの何かが出るというのはギリギリ知ってましたが、よく見るとこれはヤバい!ベストじゃないですか!手を伸ばし空中に触れます!!こっこーはどーこーそうさ君の近くー!!それだけで買いです。いやー嬉しい。

ディスク: 1
1.DEVIL
2.チキチータブーツ
3.DICK DEE
4.サニーのチョコレート
5.アクセル
6.ロシアビリー
7.Shampoo
8.ロバの馬車
9.海水浴
10.新しい風
11.カリブの海賊の宴会
12.愛のChupa Chups
13.白雪姫
14.シルベット
15.何も思わない(Acoustic New Recording)

ディスク: 2(未発表)
1.Sea Side Sallys
2.Banana Donuts
3.トニー
4.Shabbys
5.20th Century Boy
6.ガソリンスタンド

DVD
1.DEVIL
2.シルベット
3.海水浴
4.新しい風
5.DICK DEE
6.ロバの馬車
7.チキチータブーツ
8.Bad Girl
9.Shampoo
10.宇宙的迷子(’05 SHIBUYA-AX LIVE)


また、7月12日にリリースされる浅井健一のソロ名義第一弾シングル危険すぎるには照井利幸、茂木欣一、椎名林檎(コーラス)が参加とのこと。オワタ…
カップリングにはVodafoneCMソングとしてオンエア中のデヴィッド・ボウイのカバー REBEL REBEL を収録。人生オワタ…
http://www.bounce.com/news/daily.php/7971/?K=SHOCKING+BLACK

更に9月13日にはソロ第2弾シングルWAYをリリース!発表早すぎ!
初回生産限定盤はDVD付き、ファーストシングル“危険すぎる” “WAY”のプロモ・クリップを収録(監督:川村ケンスケ)。プロモクリップには同曲に参加している照井利幸(ベース)、茂木欣一(ドラムス)が出演。http://www.bounce.com/news/daily.php/8159/headlineclick

更に更にチバユウスケ、元TMGEのクハラらで結成された新バンド、The Birthdayと、浅井健一の対バン・ライブが決定。実現したのは8月3日(木)のThe Birthdayのワンマンライブに続く、福岡と広島公演(下記)。
http://www.bounce.com/news/daily.php/8124/

1991-1995“白盤”
1997-2000
SCHOOL OF HIGH SENSE
The end of the beauty
(05/28)武田真治 / S

2006年06月17日

レッドリボンキャンペーンにアンジェラアキ

HIV検査普及週間に伴いYahoo!JAPANヘルスケアでレッドリボンキャンペーンを展開。アンジェラアキ、許田信介(HY)、田臥勇太らとラジオDJ山本シュウとの対談。
http://health.yahoo.co.jp/column/redribbon/
アンジェラ・アキさんはなぁ、まぁよく考えて生きろってことを言ってるんだよ。


アンジェラ・アキ関連記事
(08/13)アンジェラ・アキのメガネ
(06/17)レッドリボンキャンペーンにアンジェラアキ
(06/11)アンジェラアキ / HOME
(01/11)アンジェラアキ Angela Aki / 心の戦士

2006年06月15日

Rasmus Faber Live PA (Lydmar Hotel, Stockholm 18/08/05)

最近は晩御飯とyou tubeが運命共同体なんですが、今日はエェもん見させて頂きました。ご馳走様でした。「Rasmus Faber」でこの記事にたどり着いたあなたにも是非ご覧頂きたい。
http://www.youtube.com/watch?v=gAawDrnVUj0


(05/01)RASMUS FABER FEAT.EMILY McEWAN / EVER AFTER

2006年06月12日

こんなマッシュアップを聴いてみたい!緊急アンケート

イマドキは小学生でも簡単に作れるということですが、アンケートを作ってみました(しかもフリーCGIで)。

こんなマッシュアップを聴いてみたい!緊急アンケート
http://cheers-web.com/bbs/mashup/mashup.cgi


特に、全く緊急は要しませんが、URLを載せることも可能ですので宣伝がてらチャレンジしていただけると幸いです。

とりあえず、2〜3日経って自分の投稿だけだったら面白いなぁとロマンティックが止まりません。フー!

福耳 / 惑星タイマー



杏子、山崎まさよし、スガシカオ、COIL、元ちとせ、スキマスイッチ、あらきゆうこ(mi-gu)が参加する福耳の新譜惑星タイマーが本日よりオンエア解禁。

7月2日にスタートするTBS系ドラマ 日曜劇場「誰よりもママを愛す(出演:田村正和、内田有紀)」の主題歌となっており、発売日は2006/07/12。山崎まさよしのADDRESSと発売日がカブっていた為、こちらが発売延期となっていた(らしい)。でも福耳っていつも7月にリリースやからどうなんやろう。

1.惑星タイマー
2.セロリ ~Augusta Camp 2004~
3.星のかけらを探しにいこうAgain ~Augusta Camp 2004~
4.惑星タイマー(Instrumental)

【初回盤特典:DVD収録内容】
レコーディングドキュメンタリー「Making of 惑星タイマー」

PV撮影に参加した羨ましい方のブログ
http://monster-supernova.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_f164.html

福耳の今聴いても泣ける昔の作品
2003/07/23:SUMMER of LOVE
2002/07/17:10 Years After
1999/07/14:星のかけらを探しに行こう〜Again

2006年06月11日

アンジェラアキ / HOME



「ピアノに愛された女、アンジェラアキ」やったっけ?いいキャッチですね。
「ピアノが恋した女、アンジェラアキ」かな?いいキャッチですね。

6月14日にリリースされるHomeの発売日に合わせて、都内でフリーライヴの開催を発表。
イベント応募条件はメガネっ子の女の子。
オフィシャルサイトにて応募が始まっており、ちなみに締め切りは11日の24時ということです。
 
アンジェラ・アキ メガネ女子限定フリーライヴ
日時:6月14日 17:30開演
場所:都内某所
募集人数:2名1組 25組(計50名)
締め切り:6月11日深夜24時
バウンス


アンジェラアキの実力はもう皆さんご存知の事と思われますが、アンジェラアキのオカンは更に輪をかけて歌がウマいという話を聴きました。気になりますね。


ディスク: 1
1.Kiss Me Good-Bye
2.Love Is Over Now
3.心の戦士
4.MUSIC
5.This Love
6.お願い
7.宇宙
8.Rain
9.奇跡
10.大袈裟に「愛してる」
11.ハレルヤ
12.HOME
13.Your Love Song

ディスク: 2
1.『HOME』ミュージックビデオ
2.『心の戦士』ミュージックビデオ
3.『Kiss Me Good-Bye』ミュージックビデオ
4.『This Love』ミュージックビデオ
5.ファイナル・ファンタジー]U・コンプリート・ムービー Final Edition-
6.『This Love』ライブパフォーマンス(5/7「BLOOD+・アニメ・フェス」にて収録)

初回生産限定盤には、豪華収録内容のDVDを付加。シングル4曲(『HOME』『心の戦士』『Kiss Me Good-Bye』『This Love』)のミュージックビデオの他、初収録となる「ファイナル・ファンタジー]U・コンプリート・ムービー Final Edition-」、5/7に行われた「BLOOD+・アニメ・フェス」での『This Love』のライブパフォーマンスを完全収録。

◆@『Kiss Me Good-Bye』…「ファイナルファンタジーXII」挿入歌
◆D『This Love』…TBS系列アニメ「BLOOD+」エンディングテーマ/韓国映画「デイジー」日本版イメージ曲

DVD付2枚組/三方背ボックス
◆DVD収録内容
1. 「HOME」「心の戦士」「Kiss Me Good-Bye」「This Love」のミュージックビデオを収録
2. 「ファイナル・ファンタジー]U・コンプリート・ムービー Final Edition-」
3. 5/7に行われた「BLOOD+・アニメ・フェス」での“This Love”のライブパフォーマンスを完全収録


アンジェラ・アキ関連記事
(08/13)アンジェラ・アキのメガネ
(06/17)レッドリボンキャンペーンにアンジェラアキ
(06/11)アンジェラアキ / HOME
(01/11)アンジェラアキ Angela Aki / 心の戦士

2006年06月08日

検証 beat meet the world

検索ワードを見ていたら「beat meet the world オークション」というボーイミーツガールのような単語を発見したので早速「beat meet the world オークション」と検索してみました。

出ました出ました。ほにょほにょ


う〜ん、とっても。
少し考えてみました。

前提条件
・beat meet the worldの存在を知っていること
・yahoo!オークションが利用可能であること
→結構いる

ターゲット層
1.ラジオを聞く環境がない人(勤め人、学生等)
2.ラジオを聞く環境はあるが収集が面倒臭い人
→老若男女を問わずターゲットと成り得る

MEET THE WORLD BEET 過去の応募総数/各年当選者数は7,000組14,000名(以下数値保証なし)
2005年 200万通 285.7倍
2004年 230万通 328.5倍
2003年 185万通 264.2倍
2002年 ???万通 ???.?倍(前後から見て170万応募/240倍ぐらい?)
2001年 160万通 228.5倍
→需要はすこぶる高い

特記事項
・発表されたキーワードは翌日までに通知
・当選保証は無し
・応募は自分でしなければならない
応募一件あたりのコスト50円(ハガキ換算)と思ったら公式FAQにて「はがきとインターネットの応募の違いは、利用される方のコストぐらいです。当選しやすさは同じです。」との表記。
→本当に環境が悪い人でない限りお金を出してまでキーワード需要があるとは考えにくい。


う〜ん、とっても。


6/8 19:30現在出品数4で1,000円即決1名、100円入札1名。

一見儲からなさそうですがアレですね。びっくり。
ということは、出品数量99で同内容のものを10個作成すれば1,000円即決50名100円入札50名で55,000円*10で550,000円?

Yahoo!オークションの全体月間PV7,241,000,000PV/月間総出品数8,940,000点で商品1点あたりの平均PVが809.9PV。商品ページを10点作成していると仮定しているので*10で約8,099PV得られるとすれば10%の法則をオークション用に勝手に適当に歪曲した結果約80の入札?550,000円/(4/5)で440,000円。80人に6回メールしてこれですよ。秘密URLを作ればメール1回で済みますよ!2.0!2.0シャチョー!!
*ダヴィンチコード並のフィクションです


余談ですが(このブログの全てが余談ですが)、何のキーワードも集めずに去年のライブで整理番号100番台前半を掴んだ私は「クレジットカード枠一本狙い」。これで私は10kg痩せました。500万の連帯保証人になった途端に上司はドロン、借金を抱え自殺まで考えた私がインターネットを活用したアフェリエイトで月収300万を稼ぎ出したそのワケとは!?(大好評につき6月末から値上がりします)


こんな記事を書いたせいで見事に蹴落とされたらイヤなので今年は地道にキーワード応募していきたいと思います。ちなみにUSJの貸し切り権も無事ハズレました。参加賞ぐらいくれてもいいようなありがたい企画でしたね。エゴ?エゴのない表現なんて。

2006年06月07日

HOME MADE 家族 / アイコトバはア・ブラ・カダ・ブラ〜HOME MADE家族 VS 米米CLUB〜



2006/07/12発売。

最近活動を再開した米米CLUBとHOME MADE家族のマッシュアップ企画もの。
CMでお馴染みというその内容は当方依然不明でありますが、これからもこんなんがバンバン増えていったらいいなぁと思います。

そこで、こんなマッシュアップってどうよ、あったらいいなこんなマッシュアップというものを一人で勝手に候補を挙げて行こうと思います。ちなみに昨日定期券を落としました。

トミーフェブラリー × 倖田來未
キングクリムゾン × FRONTIER BACKYARD
GLAY × EXILE
森田童子 × ガービッジ
BLANKEY JET CITY × trf

2006年06月01日

出演アーティスト発表 / MEET THE WORLD BEET 2006

MEET THE WORLD BEET 2006の出演アーティストが発表されました。

AI
井上陽水
m-flo
押尾コータロー
ORANGE RANGE
木村カエラ
スキマスイッチ
BENNIE K
salyu
クレイジーケンバンド
ザ・クロマニヨンズ
風味堂


押尾キター!!テクニックを超越、一人デパペペとかやってくれへんかなーと。
井上陽水は全くの大穴。かんなり期待大。
木村カエラも出るということで、奥田民夫出演か?要注目で今年は外国人アーティストはナシなんですね〜。


余談ですが今日はFM802開局17周年ということでアツい1日でした!!

佐藤竹善のHYライブ乱入を聞き逃したのが結構悔しいのですが、大阪天満宮でB'zを迎えての公開放送で伊藤政則が「まつもとぉー!!」、その前も後もほとんど一人で喋り続け、シャーリーが恐る恐る「それでは次の曲で最後…」と言った後の観客ブーイングが若干マジギレっぽかったのがニヤニヤと笑えました。とにかくアイアンメイデンとかモーターヘッドとかシンフォニックパワーヘヴィーデスメタルハロウィンストラトヴァリウス系の話に引っ張っていくその姿勢が懐かしいなぁ(大分聴いてない)としみじみ思います。

夕方の山添まり&KIYOMIのツインDJ(大抜卓人もおったけど)もむっちゃむちゃレアな感じがしてとても嬉しかった!イジられるセレブ尾上さとこの緊張感が更に空気を盛り上げ、日曜の昼間交代間際ぐらいしか機会がないマーキー&池田奈美子の夜の絡みもとっても新鮮。

早川和代は全く出てこない。MEET THE WORLD BEET当たらんかな〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。